Blogブログ

みんなとわたしと096k

2022.03.22 谷口 亜湖の公式ブログ

.

城彩苑11周年誕生祭🎊

3月20・21日と096k熊本歌劇団も参戦し

共にお祝いすることができてとても光栄でした✨

グッズ販売を覗いてくださった皆様、

パフォーマンスを共に盛り上げてくださった皆様

本当に本当にありがとうございました。

最後は雨が降り出したにも関わらず、

屋根のない場所で私たちを見守り続けてくださる

皆様の眼差しが、笑顔が、すべてが暖かくて

わたしの心はポカポカのお天気でした‪🔆‬

本当に幸せなことです。ありがとうございます。

風邪とかひいてないかなあ。

このあとも寒い日が続くみたいなので、心配。

お互い暖かくして過ごしましょうね✊!!

といっても私は皆様の応援で暖まりました☺️☺️

.

定期公演が休演期間ということもあり

私たちにとってひさしぶりの城彩苑 🏯

イベント前のリハーサルの様子をちらみせ

この親水空間に立つ度に

初めてここにたった日のことを思い出します。

これはね〜、必ずと言っていいほど思い出す。

.

まだ096k熊本歌劇団が始動したばかりで

公演なんてま〜〜〜〜だまだ先のこと

毎日稽古に食らいつくしかない日々で

みんな右も左もわからない中

公開稽古という名目のもと親水空間で

ジャージ姿で踊ったり、木刀を振ったり、、、

まだあの頃のわたしたちができることは

パフォーマンスと呼ぶには恐れ多いほど

がむしゃら!がむしゃら!がむしゃら〜〜!

未完成な自分で立つのが嫌で悔しくて泣いたり

でも進むしかなくて、みんなで支えあってたな

それが今は衣裳を着て立つことができて、

台詞を喋って、パフォーマンスできて。

自分たちの宣伝なんかしちゃって😳!!!!

あの頃のわたしは、そんな日が来るなんて

想像もしてなくて、する余裕もなくて😂

尚更、今実感するんですよね

みんなと今日を迎えられて幸せだなあって。

もうそれだけでいいなあ。幸せだなあって。

みにきてくれたメンバーのりほちゃんが

私たちをみてめちゃくちゃ号泣してて(笑)

その涙の理由はきいてないけど、

うん、わかる。よくわかる。気がして。

もっともっと幸せな気持ちになりました☺️

.

舞台の上や、ダンスの立ち位置には

前や後ろがあって、真ん中や外もある

目に入りやすい場所があれば

目に入りにくい場所がある。

でも、この日改めておもったんですよ

みんなと横並びで「 096k熊本歌劇団です! 」

って言ってる瞬間が、1番だいすき。

いっっっちばん、しあわせ。

だって、そうなんやもん、紛れもなく絶対。

わたしたち096k熊本歌劇団

私ができること、もっともっと頑張ります。

与えられた場所に、私のできる限りで

責任をもって、まだまだ頑張りたいです。

みんなずっと笑顔でいてほしいなあ。

.

今のわたしのありのままでした

またお会いできる日まで🌈🌈🌈