ブログ

Blogブログ

〇〇と同じ汗をかけ

2021.04.22 谷口 亜湖の公式ブログ

.

4月11日、熊本県立総合体育館

熊本ヴォルターズ vs ライジングゼファー福岡

こちらの試合のハーフタイムショーにて

パフォーマンスを披露させて頂きました!!❤💙

このような機会をくださった松永さん。

そしてパフォーマンス中、暖かい手拍子で

応援してくださったブースターのみなさん。

本当にありがとうございました!!!

.

熊本ヴォルターズさんとの出会いは

私たちがやらせていただいている冠番組、

096kカゲキッ団!でのバスケ対決🏀!!

改めて、様々な反則技やハンデを許して下さり

一緒にバスケをしてくださったことに感謝です🙇🏻‍♀️

只今096k公式YouTubeアカウントにて

見逃し配信が期間限定で一挙大公開 👀!!

熊本ヴォルターズさんのかっこいいプレーが

みられますので、是非チェックくださいな✨✨

1ROUND:youtu.be/vX8NwgrGPQI

2ROUND:youtu.be/n2nDBFV8k2U

3ROUND:youtu.be/71S4IY8vRz0

.

こういったご縁があり、出演させていただいた

今回のハーフタイムショーですが…

この日の来場者数はなんと 1121人 😳!!

096k熊本歌劇団としてこんなにも沢山の

お客様の前でパフォーマンスするのは初!!!

そして、”ひとりじゃ“を披露するのも初!!

色んな初めてが詰まった大切な日となりました。

.

関西にいた頃、舞台で演じるうえで

印象にのこっている言葉があります。

それが

「 主役と同じ汗をかけ 」

という言葉。

主役より台詞が少なくたって

主役より運動量が少なくたって

自分が舞台の上にいる限られた時間で

主役と同じだけエネルギーを使いなさい

ハーフタイムショーではこの言葉を胸に留め

コートの上で選手の皆さんと同じ情熱で、

同じエネルギーをだせるように。

そして、後半戦へ向けて更なるパワーを

選手の皆さん・ブースターの皆さんに

届けられるように!!!🔥🔥

.

その為にも、バスケの知識はもちろん、

選手の皆さんについて知りたくて

インタビュー記事を読ませていただきました📝

選手の方々それぞれのバスケへの情熱や考え方

熊本でプレーすることへの想いは

どれも感慨深いものばかり、、、

そこにプロとしての在り方が詰まっている

ような気がして、ひとつひとつの言葉が

私の心に大きな衝撃を与えました。

そんな石川選手のインタビュー🏀↓↓

https://www.volters.jp/news/detail/id=12792

.

試合中、選手の皆さんが繋げていくボールは

それぞれの選手の志であって、その熱い志を

チームへの想いや熊本への想いを

コートの上で繋いでいるんだなあと感じました。

.

私たちも、ジャンルは違えど舞台では

シーンを繋ぎ、物語をつくっていきます。

心ひとつにチームワークをもって成功させたい✨

熊本ヴォルターズさんとの出逢いや

ハーフタイムショーに出演させて頂けたことで

大切なことに改めて気づくことができました。

感謝の気持ちでいっぱいです!!!

もう間もなくシーズンが終わりますが、

最後までブースターときて全力で応援します🔥

LET’S GO VOLTERS ❤💙

.

エンターテイメントで熊本に笑顔を届ける🌈

いまわたしのもつ力が弱くても、

この夢を叶えられるように真心こめて

まだまだ頑張るばい!!!

いつも応援してくださっている皆さま

本当にありがとうございます。

.

谷口亜湖公式Twitter

096k公式YouTube