Blogブログ

熊本城から高森町へ思いを馳せる

2021.11.02 谷口 亜湖の公式ブログ

現在、私たち096k熊本歌劇団は定期公演

「前田慶次かぶき旅〜肥後の虎・加藤清正編〜」

を熊本城・桜の馬場城彩苑わくわく座にて

毎週金曜日・土曜日に上演しています🏯🌈

※週により曜日が変更される場合があります

公演日を金曜日と土曜日に設定したことには

こんな想いが込められています…

「 観劇した次の日も熊本を楽しんで欲しい 」

そこで始まった 096kグルメブログ 😋🍽

今日私が紹介するのは、同じく城彩苑にある

阿蘇庭「 山見茶屋 」

阿蘇高菜や野菜・山菜など、阿蘇の大自然から

生まれた食材を取り揃えており、

熊本特産「馬刺し」は言わずもがな!!

おすすめは、生でも食べれる新鮮な馬肉を

特注の溶岩プレートで焼く 馬肉焼き 🖤🖤

.

山見茶屋さんの本店は

私たちが暮らす高森町にあるんです☺️🗻!

本店では、お店の名前の通り

阿蘇の自然を浴び、山々を眺めながら

心もお腹も満たされるひとときを過ごせます🟢

是非!高森町へ足を運んでいただきたい✨✨

でも時間がないよお。ちょっと遠いなあ、、。

と思ったそこのアナタ!!!!!!

本店の味が、熊本城城彩苑でもいただけちゃう!

ということでまーちゃんと行ってきました👭🤍

喰らえ!!!熊本飯テロ爆弾!れっつごう!

馬刺し

はにゃーーーーー!!!!!!!

手前から たてがみ・赤身・特選馬刺し ❤❤

なんだこの馬肉の暴力は?!!!?!!!

「 美味しいぜ? 」と、イケボすらきこえてくる

たまらん。たまらんたまらん!馬刺しらぶ!

大好き過ぎて荒ぶっちゃうくらい馬刺しは最高!

.

私自身熊本にきて初めて馬刺しを食べたのですが

もうすっかり魅了されてしまい、馬刺しの虜。

食べたことない方にも是非食べて見て欲しい✨

熊本味わい溶岩焼き膳

馬肉だけでなく阿蘇あか牛も食べたい( ◜ω◝ )

そんな欲張りさんにピッタリなのがこちらの御膳🥰

( わたしも欲張りさんのひとりです✌️笑 )

溶岩焼きだけでなく、

小鉢でいろいろな味を楽しめますよ🌈🌈

生揚げや、熊本の郷土料理「だご汁」も☺️

熊本で出会った皆さんのお人柄表現するかのような

優しくまろやかで、ぬくもりたっぷりなお味 🔆‬

心までホカホカと暖めてくれます。

あこち絶賛ほかほか中。

そしてそして醍醐味ちゃん!!主役がこちら!!

左が馬肉様で右があか牛様です。ははあ〜〜〜🙇🏻‍♀️

こちらの綺麗で美人な新鮮キラピカお肉様を

アツアツの溶岩プレートで焼いていくぅ!!

目を離した隙に焼けちゃうくらい

溶岩プレートがあっつあつなのでご注意⚠️

お肉様もご覧通り「 目を離しちゃだめだゾ☆ 」

と申しております😉(笑)

焼きあがったら、野菜のエキスがたっぷり詰まった

山見茶屋自家製特製タレで、いっただきま〜す🤍

タレは無色透明なのに、お肉の味を引き立てる

素敵な味わい👀!!!是非試して見て欲しいな。

096kの舞台チケットでお得に?!

なんと、半券呈示で 10パーセントOFF 😳💛💛

半券でなくても観劇前のチケットでもOK🙆🏻‍♀️

こりゃもう舞台とセットで楽しむっきゃない!!

.

城彩苑には、他にも沢山の美味しいお店や

素敵なお土産屋さんが立ち並んでおります😌☝️

熊本城見学・わくわく座ミュージアム見学

城彩苑をぶらり、、、そして096k舞台観劇🌈

本当満喫できるスポットなので

これからも少しずつ紹介していきます📝✅

.

エンターテインメントで熊本を盛り上げるぞ〜!

谷口亜湖公式Twitter

096k公式YouTube