ブログ

Blogブログ

なぜ、毎月9の付く日はクレープの日?

2021.03.29 上 琴絵の公式ブログ

私、車窓からの写真が苦手みたいです

全部シャって流れていってしまいます

これはせっかく車のスピードを落としてくれたのに全然上手く撮れていない牛たち

下手すぎてこれはもうスマホのせいにするやつです

 

でもたまに奇跡の写真が撮れることもあるのですが、その場合は私の腕のおかげということにします

 

 

 

さて、本日3月29日は「クレープの日」

というか、毎月9日、19日、29日と9が付く日はクレープの日です

クレープなど様々なスイーツやケーキを製造・販売している株式会社モンテールが制定しました

数字の「9」がクレープを巻いている形に似ていることから、「9」の付く日を記念日にしたんだそう

より多くの人にクレープの美味しさを知ってもらうことが目的で、記念日を通して、クレープをもっと身近なおやつにしたいとの願いが込めらているんですって

 

クレープといえば、専ら駅構内にあるお持ち帰り専門の「ラップドクレープコロット」さんを永遠食べていました

 

コロットさんのHPはこちら

https://www.korot.jp/

ついつい買っちゃうんですよね

週一で買っていました

いつも決まってイチゴ、チョコバナナは外さず、期間限定を1、2個とその日の気分でという感じ

一人で食べたり、みんなに配ったり

クレープを一緒に食べに行くような友人はあまり居なかったので、お家で食べれるコロットさんは重宝していました

調べてわかったのですが、都心と、足を伸ばして千葉県にしか無いんですね

熊本には無いなんて…

見たこと無いですもん

デザートというよりおやつ感覚で食べれるのはとても良いです

結局何が言いたいかというと、クレープが食べたいです