Blogブログ

とても意味不明なタイトルですね。

久しぶりの投稿です。

無性に文字を打ちたくなりました。

深夜に。

長いので読むならちょっとしたお覚悟を。笑

決意の文書を残しておこうと思いまして…。

私、苦手な事柄がたくさんあるんです。

もともとは自覚してませんでしたが、指摘され自分で考えた末、他の世界を見た末、これは!私は!苦手だったんだ!下手なんだ!と自覚し、この劇団に所属してもその物事に対して苦手意識や劣等感などを感じてました。

本当にそのおかげで無駄に考えすぎ、チャンスをたくさん逃してきました。

しかし!苦手でいい。下手でいい。

憑き物が落ちたように…本当に突然、

思えるようになりました。

今までもそう思って行動

“しようとしてました。”

ですが、

苦手でも、下手でも、嫌でも、恥ずかしてくても、辛くても何がなんでも自分の精一杯の気持ちを込めてやる。

そういえば私はそんな人でした。

私はその過程を過去の自分に見せてやりたくて戦っているんでした。

突然好きに慣れたり突然上手くは慣れなくとも、

え?私、いまめっちゃ汗かいてますよ?

え?私、それ苦手ですけど?

え?私、下手ですけど?

と、自分自身にさも当然のことかのように言うことで”苦手だから嫌””下手だからやらない”を無くすようにします。

下手だからやらないでって言われたら流石に迷惑かけるのでそこではやらないですが…(そこでは。)

え?何がそんなに下手かって?

……歌です。

歌劇団に所属していて歌が下手です。

苦手なものはリズムを取ることです。

小さい頃は歌うのが好きで歌手になりたいとさえ思っていましたが私が歌うとキンキンうるさいと周りから言われバカにされ歌うことをやめました。それからは学校の音楽の時間以外は聞く事はあっても歌う事はありませんでした。友達とカラオケに行ってもずっと冷や汗をかいてまともに歌えた試しがありません。楽器も音楽の時間の鍵盤ハーモニカやリコーダーだけです。ピアノなんて劇団に入ってから、しかもこの間始めて触りました。

そんな話は置いておいて。

とにかく私は歌が好きだけど下手で、リズムを取るのが下手で苦手なので猛練習します!

え?今頃?

……やっと気持ちが宣言できるほどになりまして、ここに宣言しました。

長々とすみません。

ここまで読んでくださった方へ。

他にも苦手なことはたくさんあって劣等感の塊みたいなわたしですが、ちょっとずつ前に進んでおります。今回は気持ちがちょっと前に進みました。

暖かく見守ってくださって本当にありがとうございます。