Blogブログ

思想家だったのか

2022.01.30 野村 由貴の公式ブログ

1人でも良いと思ってくれる方が
いてくださるなら続けられる
けど、もう何も言われなくなったら

その時はと毎回思います。


自分のことだけじゃ

生きられなくなったのはいつから


自分のためだったら何だっていい

食べるものや着るもの

過ごす時間に訪れる場所

何だってどうとでもなれ


だけど、そうじゃない

そうじゃないから自分を大事にしなきゃなんです。


先日ぶらりたかもりで

インタビューさせてもらったお婆ちゃんが、

「親に心配させんように、

元気じゃなくても元気な振りせなんよ」

っておっしゃっていて
うん…そうだよなって

それが、子供心


親心はまだ体験したことないから

想像上でしかないんだけど

 
どんな関係であれ人を想う気持ち

大切にしなきゃです。


良いことも悪いことも

全部返ってくると思うんです。


環境に甘えていてはいけないような

そんな厳しいことを言ってるわけじゃないんだけど

需要と供給がうまくいかなければ

崩れてしまうのも時間の問題だから、

ちゃんと見定めて未来を選択していきたいよな


ぁあまた真面目な話になってしまいまして、

すみません。

こういう思考をするのが、好きだったります。


前世は思想家だったのかもしれん。


お付き合いくださり、ありがとうございます!


ではでは~♪

またお会いしましょう(^^)


096k熊本歌劇団★野村由貴