Blogブログ

  • 舞台「前田慶次かぶき旅~薩摩の鬼・島津~編」

    鹿児島公演、無事終演致しました。


    ご来場くださった皆さま

    当日は来られずともエールを送ってくださった皆さま

    誠にありがとうございました。

     
    鹿児島の地で、この島津編を上演させて頂けましたこと

    大変嬉しく幸せに思います!


    あの頃、薩摩に生きた人々が

    喜んでいてくれたらいいなぁ

    なんて思いながら特別な時間を噛みしめておりました。


    私が演じる宰相様は

    史実にもほとんど残されていない人物だったので

    何かを知るために、何度も鹿児島や

    島津義弘様のゆかりの地を巡り、

    宰相様はどんな人だったのか…

    義弘様と宰相様の関係は…

    薩摩おごじょとは…

    ということを何度も何度も考え、

    この舞台の中で宰相様が生きる意味

    私の役目はなにか等々たくさん考えました。

    皆さまに何か届いていたらいいなぁ


    出番は少なくともその瞬間に全力を注ぎ役割を全うする

    作品が面白くなるならば私は何者にでもなる


    カッコイイとかカワイイとか

    イケメンとか綺麗とか誰かに任せて

    皆さんに楽しんでもらえる

    面白い役者でありたいなと改めて思いました。


    それは清正編の五郎さんの時も同じ


    野村由貴は大したことない人間なので

    基本大人しくしてるんですけど(´`:)笑

    誰かになっていられる時や

    舞台の上やカメラの前では思う存分、

    表現できる!って思うのか自由なんです!


    これからもまた自由に大切に

    皆と皆さまと楽しんでいけたらいいなと思います(^-^)


    真面目なブログになっちゃいましたが

    思いは募るばかりです…


    またいつか島津編ができることを願って


    またお会いできますように


    ありがとうございました!

    ☆096k熊本歌劇団 野村由貴☆