ブログ

Blogブログ

人生の選択肢を広げるために、早めに免許は取っておいた方が良い

2021.06.18 上 琴絵の公式ブログ

これは先日ブログで紹介した「ヤマアジサイ」

そしてこれは、この間と全く同じ株の「ヤマアジサイ」

見ての通り、色が変わっているんです

周りがじんわりとピンクに色づいてきました

ヤマアジサイは土の酸度によって色が変化するのだそう

酸性が多い場合は青色の花に、アルカリ性が多い土ではピンク色に変化するんですって

096区の土はアルカリ性なんですね

アルカリ性の土壌を好む植物は少ないのですが、何か探して植えてみようかな

流石に怒られますかね

さて、本日6月18日は「海外移住の日」

1908年(明治41年)のこの日、本格的な海外移住の第一陣158家族、781人を乗せた笠戸丸が、ブラジルのサントス港に到着

これを記念して国際協力事業団が1966年(昭和41年)に制定しました

「日本から海外各地へ移住した人々の歴史や、国際社会への貢献などを振り返り、日本と移住先国との友好関係を促進するための日」となっているそう

海外に住みたいと思ったことがある方、どのくらいいるのでしょうか?

私は旅行は良いけれど、移住はNGです

日本の気候が私にはちょうど良いことと、日本が漫画アニメ大国だからです

ちょっと田舎でもコミックスが店頭に並ぶに、首都圏と比べて数日かかります

海外ならばどうでしょう

さらに日数がかかってしまうはずです

そんなのは絶対に耐えられません

イベントなんかもおいそれといけないでしょう

あとは単純に治安が良い

一人で夜出歩いても、そこまでの危険はありません

幼い頃は外国というものに憧れた時もありますが、手が届かないから憧れるだけです

あーだこーだ言ってはいますが、結局は住めば都なんでしょうね

都にするか地獄にするかは考え方捉え方で変わってきます

まあ、何が言いたいかというと高森町での暮らしは最高ってことです

(免許があれば)