ブログ

Blogブログ

ダーウィンは、地質学者?

2021.02.12 上 琴絵の公式ブログ

今朝、マミーからLINEが届きました

私の母はメンバーのブログチェックを欠かさないみたいです

 

 

さて、本日2月12日は「ダーウィンの日」

1859年に『種の起源』(On the Origin of Species)を著したイギリスの自然科学者であるチャールズ・ダーウィン(Charles Darwin 、1809~1882年)の誕生日です

ダーウィンは、全ての生物は共通の祖先から長い時間をかけて進化したということを明らかにしました

 

私は、ダーウィンのことを進化論の提唱の功績から”生物学者”だと思っていました

しかし、ダーウィン自身は存命中に”地質学者”を名乗っており、現代の学界でも地質学者であるという認識が確立しているそうです

 

 

私は生物も地学も全然わからないですが、そういった番組を観るのは大好きです

それこそ「ダーウィンが来た!」とか

小さい頃は毎週「どうぶつ奇想天外!」を観ていました

そんな私が最近これ面白いなと思ったのは、huluで配信されている「リラックス・アニマルズ」

本物に似せたロボットの目にカメラを埋め込んで、野生生物を限界ギリギリの近さで撮影している番組です

 

個人的に面白かったのは、ワニとプレーリードッグ

興味深さと、シュールさどちらの面白さも兼ね備えていて、とても良いです

 

huluに入っている方は是非!

 

あ、回し者とかではないです!