ブログ

Blogブログ

A/Cとは「Air/ Compressor」のこと

2021.05.05 上 琴絵の公式ブログ

写真を見返していたら、こんなのが出てきました

この中に推し鯉がいます

この子

この、落ちて岩に乗っている子

基本的に不憫な子を推しにしてしまう傾向があるみたいです

 

 

 

 

さて、本日5月5日は「立夏」

立夏は二十四節気の7番目

春が極まり野山に夏の気配が立つ頃で、こよみ便覧(べんらん)にも「夏の立つがゆへ也」と記されています

 

今日は突然暖かく、車に乗ったときは暑いくらいでした

たまらずクーラーを着けました

 

車についているA/Cボタン

A/Cとは「Air/ Compressor」の頭文字をとった略称で、ボタンを押すことでコンプレッサーが作動し、冷房・除湿機能が働きます

実は車のA/Cボタンの役目は、冷房・除湿機能のON/OFFを切り替えることで、暖房機能はついていないんですって

じゃあ暖房はどうしているのという話ですが、暖房はエンジンの熱を利用しています

自動車のエンジンは、普通に稼働しているだけで熱が発生します

暖房は、エンジンを冷やすためにエンジンの熱を奪って温まった冷却液の熱を利用しています

温まった冷却液をヒーターコアという部品に通し、そこに風を当てて温風を作り出しているそう

 

原理は知っていますが、私は免許を持っていないので、どこになんのボタンがあるか分かりません

知識だけあっても実践で使えなきゃ意味ないやつの典型ですね