ブログ

Blogブログ

九州の人間でブラックモンブランを知らない人はモグリ

2021.05.07 上 琴絵の公式ブログ

カブトムシがいました

お外が寒そうだったのでとりあえず救助

ハチミツをあげたら食べてくれました

お水もごくごく飲んでくれます

もう少し暖かくなったら放しますね

 

  

 

 

さて、本日5月7日は「ブラックモンブランの日」

九州ではお馴染みのアイス「ブラックモンブラン」

発売された開始は1969年(昭和44年)5月7日

そして2019年(令和元年)に発売50周年を迎えました

こだわりのバニラアイスにチョコレートとザクザク食感のクランチがコーティングされた九州で大人気のこのアイスクリームを全国に広めることを目的として、竹下製菓株式会社さんが2019年に制定しました

ブラックモンブランは竹下小太郎前会長がアルプス山脈の最高峰「モンブラン」を目の前に眺めた時「この真っ白い山にチョコレートをかけて食べたらさぞ美味しいだろう」と考えたことから作られました

また、モンブランのようにアイスクリームの最高峰を目指すという意味も込められているそう

 

九州の人間でブラックモンブランを知らない人はモグリです

ここ数年で九州以外でも見かけるようになりましたが、実はブラックモンブランには仲間がいるのを知っていますか?

それは「ミルクック」と「トラキチ君」

ミルクックは練乳ソースが入ったミルクセーキバー

トラキチ君はバナナアイスとガナッシュチョコアイスのしましまバーです

どちらも懐かしい味がします

私はトラキチ君のチープな味が好きで、たまにファミリーパックを買いますが、秒で無くなります