ブログ

Blogブログ

5月25日は「広辞苑記念日」

2021.05.25 上 琴絵の公式ブログ

遠出するときの必需品

車酔いしやすい方なので、熊本市内に出る時は、必ず音楽を聴きながら寝て過ごします

このイヤホン、デザインは可愛いんですが、音質があまりよろしくなくて

イヤホンなどに詳しい方、このブランド良いよみたいなのがあれば情報求むです

さて、本日5月25日は「広辞苑記念日」

1955年(昭和30年)5月25日、岩波書店の国語辞典『広辞苑』(こうじえん)の初版が発行されました

『広辞苑』は、1935年(昭和10年)に博文館より発行された『辞苑』(じえん)を改訂したものですが、辞苑は1945年(昭和20年)の東京大空襲により、印刷所と倉庫が被災し、数千ページ分の活字組版と大量の印刷用紙が焼失してしまいました

その後、20年もの改訂作業を経て『広辞苑』と名前を変え出版されました

『広辞苑』初版の収録語数は約20万語、定価は2000円

当時、公務員の初任給8700円、コーヒーは1杯50円であり、『広辞苑』はとても高価なものでしたが、印刷が間に合わないほど売れ、大ベストセラーとなったそう

辞書がベストセラーになるって今では考えられないことですね

子どもの頃は、辞書を引いて調べるなんて当たり前にしていましたが、今ではGoogle先生にすぐ聞いてしまいます

私が最後に買った辞書は「アクセント辞典」

そういえば、しばらく捲っていないですね

今日は帰ったら、何を調べるでもないけれど、久しぶりに開いてみるのもいいかもしれません