ブログ

Blogブログ

創造主は猫の姿でやってくる

2021.09.03 上 琴絵の公式ブログ

こんばんは、096k熊本歌劇団の上琴絵です

今日はお線香が綺麗に半分に折れたので、テンションが上がりました

こう、朝一杯目のお茶に茶柱が立っていた時のような、そんな気持ちになります

最近、茶柱が立つようなお茶を見かけることが少なくなりました

一時期茶柱が見たくて、人工的に茶柱を立てようと奮闘したことがあります

手頃な茎っぽいお茶っ葉ばかりを選出して、それだけでお茶を入れると、何本か立ってくれます

ただ、選出作業に時間がとてもかかるので、後から冷静に考えるとかなり無駄な時間です

時は金なり

無駄な時間を過ごすより、幸せを見つけに外に繰り出した方が良いことがあるかもしれませんね

さて、本日9月3日は「クチコミの日」

「く(9)ちこみ(3)」と読む語呂合わせから、株式会社サイバーエージェントが制定しました

クチコミとは、実はマスコミとの対比で生まれた言葉

「口頭でのコミュニケーション」の略なんだそう

もともとは身近で小規模なコミュニケーションでしたが、インターネットの普及により、現在では大きな影響力を持っています

私、口コミ気にしちゃう方です

ご飯屋さんに行くのも、映画を観るのも、通販で物を買うのも、とりあえず口コミチェックです

チェックの仕方にはこだわりがあって、最初に評価が低い口コミを3件チェック

そして直近の口コミを3件チェック

まあ結局、口コミがどうであれ、行くときは行くし、観るときはみるし、買うときは買うんですけどね

口コミを気にするくせに、あまり重要視はしません

自分の目で確かめてこそだと思うのです

ところでコミュニケーションといえば、実家の猫が人間とのコミュニケーションを頻繁に図ってきます

酒焼けみたいなガッサガサの声で「に”ゃあ“あ”あ“」と顔を合わせるたびに喋りかけてくるんです

小さい頃から酒焼けボイスだったけど、ここ最近は輪をかけて酒焼けボイスです

ハスキーな声といえば聞こえがいいかな

そんな猫は、夜中に私のお布団の周りを鳴きながら一周します

そのままお布団に入ってくるわけでもなく、部屋を出て行くんです

普通に怖い

「に”ゃん” に”ゃん” に”ゃん”」という短めの言葉を発しながら、夜中に人の周りをぐるっと一周

何かの召喚の儀でしょうか

その場合私は生贄か何かですよね

今日の私を供物として、明日の私が誕生してるだけなのですが、猫的にはそれでいいんでしょうか

実は私は私であって私ではない可能性があるってことですか

これが魔術であっても錬金術であっても、私で私を作り出しているわけだからきっちり等価交換ですね

猫はきっとそれを理解しているんでしょう

ファンタジーみがあって楽しいですね

ただまあ、スッゴイうるさくて私が寝不足になりがちなので、魔女なんだか錬金術師なんだかの猫には早々に引退していただきたいです