ブログ

Blogブログ

徒歩で歩ける地下トンネル「関門鉄道トンネル」

2021.03.09 上 琴絵の公式ブログ

この間、母から送られてきた写真

といでぃに見せたら「こんなに牙鋭いんだね!」って

言われてみれば確かに鋭いですね

うちのにゃんこは噛まない子なので、あまり気にしてなかったです

あとよくみると前歯一本無いのめっちゃ可愛いな

 

 

さて、本日3月9日は「関門国道トンネル開通記念日」

1958年(昭和33年)3月9日に、山口県下関市と福岡県北九州市門司区を結ぶ海底道路トンネルが開通しました

全長3461メートル、そのうち海底部分は780メートル

工期は21年で総工費は当時の金額で約57億円だったそう

関門海峡の海底下を貫通するトンネルは3本あります

1942年(昭和17)に鉄道用の「関門鉄道トンネル」が開通

1975年(昭和50年)には新幹線用の「新関門トンネル」も開通しています

関門トンネルは歩いて通ることもできるんですよ

歩いて本州と九州を行き来できるなんて素敵ですよね

 

私は免許を持っていないので、長距離移動は基本的に飛行機です

でも一度だけ、実家から東京まで電車や新幹線を乗り継いで9時間かけて移動したことがあります

乗り継ぎが大変で、かなり疲れたので、もう二度と陸上移動はしないと思います