ブログ

Blogブログ

4月29日は「羊肉の日」 羊肉は別名 ラム マトン

2021.04.29 上 琴絵の公式ブログ

最近のやぎさんたち

春って感じがしますね

 

 

 

 

さて、本日4月29日は「羊肉の日」

「よ(4)うに(2)く(9)」(羊肉)と読む語呂合わせから、ジンギスカン食普及拡大促進協議会が2004年(平成16年)に制定しました

北海道の伝統的な食文化の一つであるジンギスカンに対する理解を深め、ジンギスカンをはじめとした羊肉全体のPRが目的なんだそう

 

羊肉といえば、中野に住んでいたころ、ネパール人がやっているインドカレー屋さんへしょっちゅう行き、決まってマトンカレーを頼んでいました

インドカレー屋さんって、沢山ありますが、そのほとんどはネパール人やバングラデシュ人なんだそう

インド人は日本よりも給料の良い国に流れてしまっているんだとか

 

 

さて、羊肉は「ラム」「マトン」といくつか呼び名がります

 

ラムは生後1年未満の仔羊で、くさみが少なく、肉質も柔らかいもの

マトンは生後2年以上から7年程度まで成長した羊の肉で、ラムより引き締まっており、見た目も赤みが強いです

そしてその中間、生後1年以上2年未満の羊肉のことを「ホゲット」といいます

 

ホゲットという名前は私も初めて聞きました

あの油と香辛料の香りが染み込んだ思い出のカレー屋さん、また行きたいなぁ