ブログ

Blogブログ

出来るだけ早い段階で老後の楽しみを考える

2021.06.11 上 琴絵の公式ブログ

以前、Twitterで貼ったこちら

バラ売りの雛人形

300円からあります

仕丁だからって安すぎませんか?

よく見ると、三人官女、五人囃子、随身、仕丁しかいないのでお雛様とお内裏様はご不在です

バラで売ることに何か意味はあるのでしょうか

雛飾りで1人いなくなってしまって買い足すなんてことがあるのでしょうか

その場合、そのご家庭の人形は一人で歩行が可能のようですね

このバラ売りの雛人形は「人吉クラフトパーク石野公園」で購入することができます

雛人形に命が宿ってしまったという方は是非

さて、本日6月11日は「梅酒の日」

チョーヤ梅酒が2004年(平成16年)に制定されました

6月の「入梅」の時期から全国的に梅の摘み取りが始まり、梅酒づくりのシーズンとなることから、チョーヤ梅酒が2004年(平成16年)に制定しました

高品質の梅酒の美味しさを多くの人に味わってもらうことを目的なんだそう

また、この頃から梅酒を飲んで夏を元気に乗り切ってもらいたいという想いが込められているんですって

私の祖父の畑に梅の木がったので、子どもの頃は毎年梅狩りをしていました

梅の木の下にブルーシートを敷いて、棒で梅の枝を揺らすだけでボトボトと実が落ちてきます

私はそれを拾うだけなのですが、たまに頭に当たるので注意が必要です

結構痛いので

イメージとしてはスーパーボールが頭に落ちてくる感じですね

そうやって危険を冒して手に入れた梅を、梅酒や梅のシロップ漬け、梅干しに加工していくのです

母が

いつか自分でも漬けたいなーと思っているのですが、最初に思ってから早五年以上経っています

今年も漬ける気配はないですね