ブログ

Blogブログ

5月13日は「メイストームデー」 別れ話を切り出すのに最適な日

2021.05.13 上 琴絵の公式ブログ

最近、レモンが入った炭酸水にほんのちょっとカルピスを入れて飲むのにはまっています

甘すぎは良くないので、本当にちょっとだけ

乳酸飲料のまろやかさが加わって、かなり美味しいです

白い飲み物ってなんでこんなに美味しいんでしょうか 

 

 

 

 

さて、本日5月13日は「メイストームデー」

2月14日の「バレンタイン・デー」から88日目

「八十八夜の別れ霜」にちなみ、別れ話を切り出すのに最適な日、別れ話を切り出していい日、とされています

「メイストーム」(May Storm)とは「5月の嵐」

日本では5月頃、温帯低気圧の急速な発達などにより強風や大雨をもたらす気象現象のことです

「メイストーム」は和製英語で、「メイストーム・デー」(May Storm Day)も日本が起源です

「八十八夜の別れ霜」とは「立春」から80日経った頃の霜害を警戒するという意味があります

88日目の「八十八夜」に降りる霜がその季節の最後の霜で、これ以降は降りないと言われているにも関わらず、霜が降りることを忘れ霜というそう

あまり良い記念日とは言いがたいですが、来月6月12日は「恋人の日」

今日さえ乗り切れば、素敵な恋人ライフが待っているそうですよ



ところで恋人といえば「白い恋人」ですよね

私はホワイトチョコレートとラング・ド・シャが大好きです

あの掛け合わせは最強だと思います

白い恋人はもらって嬉しいお土産ランキングのトップ10には必ずはいるくらいには好きです

日持ちもするし、ばら蒔いても良いし、素晴らしいお土産です

 

 

結論、白いものは大体美味しい