ブログ

Blogブログ

俵山「やまの囲炉」 美味しいフレンチのお店

2021.04.24 上 琴絵の公式ブログ

高森町から西原村に向かう通り道、俵山に「やまの囲炉」というお店があります

パッと見居酒屋なのですが、実はフレンチのお店

フレンチにしてはリーズナブルで、しかもとても美味しいんです

たまたま家族で入ったお店だったのですが、当たりのお店でした

俵山を通るときは是非

 

 

 

 

さて、本日4月24日は「しぶしの日」

「し(4)ぶ(2)し(4)」(志布志)と読む語呂合わせから、2006年(平成18年)1月1日に鹿児島県内の志布志町、松山町、有明町の合併により誕生した志布志市が制定しました

この「しぶし」という地名は天智天皇が人々の志が篤いことを喜ばれて命名されたと言われており、市では「志あふれるまちづくり」を推進することを掲げています

 

この志布志市はテレビなどでも珍地名としてよく取り上げられています

 

市役所の志布志支所は、「志布志市志布志町志布志にある志布志市役所志布志支所」となってしまい、10個もの「志」がある上に、発音すると「シ」が15回も出てきます

もはやネタの勢いです

 

私の地元は鹿児島と県境だったので、こどもの頃から鹿児島にはよく行っていました

 

私的に、九州の中で戦うとしたら鹿児島です

千葉と埼玉はマウントを取り合っている的なやつです

九州の絶対王者は福岡様なので、熊本と鹿児島で2位争いをしている感じですね

 

私は熊本出身だし、今は熊本住まいなので熊本の肩を持ちたいのですが、正直言って鹿児島が僅差で勝っている気がします

何がって訳ではないのですが、鹿児島優勢ですね

悔しいです

 

ただこの勝負は私調べなので、異論は認めます