ブログ

Blogブログ

  • こんばんは、096k熊本歌劇団の上琴絵です

    先日、地元の観光事業「くまチャリ」を体験してきました

    昨年の豪雨災害の影響で運休しているくま川鉄道が、使える線路を利用してやっている事業です

    自転車で線路上を走ることができます

    こんな角度から線路見たことあります?

    私が高校生の時利用していた路線

    車窓からの景色なんて毎日見ていたはずなのに、自転車になっただけで見えるものが全く違って、ただただ感動

    日陰が多く、暑い日でも森林浴をしながらの走行なので、かなり気持ちがいいですよ

    鉄道が復旧するまでの期間限定観光事業なので、ご興味ある方はチェックしてみてください

    HPはこちら

    https://www.kumagawa-rail.com/%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%AB/

    さて、本日9月5日は「計画と実行の日」

    「計画と実行」を理念に経営コンサルティングを行う株式会社ピー・アンド・イー・ディレクションズが制定しました

    計画(Planning)を立てて実行(Execution)することの大切さを、世の中に広めていくことが目的です

    計画の計の字が9画であること
    実行の英字のExecutionの頭文字Eがアルファベットの5番目であること

    そして同社の設立日が2001年(平成13年)9月5日であるとこからこの日付になったんだそう

    「計画と実行の日」なんて素敵な日ですね

    せっかくなので何か計画して実行せねば

    今日、残りの限られた時間で私は何ができるだろうか

    まず、お風呂です

    これはすぐにでも実行できるからやるとして

    実は今日のお昼過ぎ、阿蘇096区に戻ってきました

    1週間の帰省をしていたのですが、まだ荷解きをしていません

    ということで、荷解きの計画を立てます

    まずキャリーバッグを開けて、服を出し、その他もろもろを出してしまう

    文字にするとたったこれだけですが、これがもう面倒くさい

    大体、宿泊を伴うお出かけの時で一番面倒なのが荷解き

    出発前の準備は楽しいんです

    ついでにお部屋の掃除なんかもしちゃって、綺麗にして家を出ます

    そして外出中も毎日が楽しい

    たとえコロナが怖くて両親以外と接触しないために、家から一歩も出なかっとしても、本当に毎日楽しい

    おはようからおやすみまで、リビングに座ってるだけでも楽しいんです

    でも帰宅してからが面倒

    荷解きを今日しなければ、面倒過ぎて軽く1週間くらいキャリーバッグを床に出しっぱなしです

    今日が「計画と実行の日」で本当によかった

    この日のおかげで、1週間のキャリーバック出っ放し生活と決別ができます

    まあまずは、先にお風呂に入るか、荷解きをするかの計画を立てなくてはなりません

    こうやってグダグダ考えるから、実行に移すのが遅くなるんですよね

    わかってはいても、元来相当な面倒くさがりなタイプなので、いつか私の一切のスケジュール管理をしてくれるAIとかできないかしらと本気で思っています

    そういうAI開発、誰か計画して実行してくれないかな